Japan-IMF Scholars Group Photo with Japanese Executive Director Takuji Tanaka at the International Monetary Fund in Washington on August 22, 2019.  IMF Photo/Joshua Roberts

Japan-IMF スカラシップ・プログラム

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

2022年への出発地点

2020年に引き続き2021年も世界中が新型コロナウイルスによるパンデミックに苦しまされました。今なお終息には至っていませんが、その向かい風に立ち向かうべく気持ちを強く持ち、目標を掲げ、小さい歩幅でもその一歩一歩を確実に…

READ MORE >>

IMF F&D最新号「健康な社会」を作るには

世界は2年近くにわたり新型コロナウイルスパンデミックに打ちのめされ、ウイルスの変異株による新たな問題を目の前に未だ終息とは程遠い状況に置かれています。IMFマガジン「FINANCE & DEVELOPMENT」の…

READ MORE >>

オンライン申請の抑えておくべき要点

オンライン申請の不安を解消 JISP奨学金の応募申込みは基本、オンライン申請となります。オンライン申請を一人で行っていると、「あれ…この答え方でいいのかな?」など不安になりませんか? ポイントとなる解説や間違…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship