Japan-IMF Scholars Group Photo with Japanese Executive Director Takuji Tanaka at the International Monetary Fund in Washington on August 22, 2019.  IMF Photo/Joshua Roberts

Japan-IMF スカラシップ・プログラム

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

オンライン申請の抑えておくべき要点

オンライン申請の不安を解消 JISP奨学金の応募申込みは基本、オンライン申請となります。オンライン申請を一人で行っていると、「あれ…この答え方でいいのかな?」など不安になりませんか? ポイントとなる解説や間違…

READ MORE >>

分断を克服し、回復の障害を取り除く

イタリアのボッコーニ大学で開催されたG20イベントへ、IMF専務理事であるクリスタリナ・ゲオルギエバ氏が招待され講義に参加し、今現在の世界経済状況やIMF活動内容とともに、IMFの世界経済見通しと政策の優先順位についてス…

READ MORE >>

IMF F&D最新号「気候変動に対する不可欠な適応」とは

IMFマガジン「FINANCE & DEVELOPMENT」の最新号(2021年9月号)が発刊されました。今回のトピックになっている「気候変動」は世界が直面する最重要課題の一つでもあり、すぐに行動を起こさなければ…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship