海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)及び日本の国際教育企画(International Education Blueprint: IEB)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

 

IMFマガジンには興味深い内容が盛りだくさん!

IMFは年に4回、FINANCE & DEVELOPMENTマガジンを発行しています。最新号(6月号)… Read More

留学前に海外に友達を作るチャンス!

NPO法人Knox English Networkが行っているプログラムの一つ「Global Talk」(アメ… Read More

勉強法の一つとしてIMF無料オンライン教育を!

以前紹介した誰でも参加できる無料オンライン教育「MOOC」で、IMFも現在10種類のコースを実施しているのをご… Read More

ミレニアル世代の仕事についてIMFの政策とは

毎年何百万人もの若者が労働市場に就いている中、常勤の給付を受ける機会への入り口は年々に狭まっている現状、また若… Read More

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.