jisp web-fb imf-oap summer internship program 2018

IMF-アジア太平洋地域事務所のサマーインターンは価値ある体験

Japan-IMFスカラシップ・プログラムはマクロ経済学の実務専門家としてIMFで働くことを目指す、博士課程で学ぶ日本人奨学生への支援を目的としています。今年度または近い将来、当奨学金プログラムに応募を予定している方にIMF-OAP(太平洋地域事務所)のサマーインターンシッププログラムを紹介いたします。インターンとして実際にIMFで働く経験はとても価値があり、よりIMFを知る大きなチャンスになります。こちらの応募締め切りは7月13日ですので早めにチェックを!

こちらをクリックすると申し込み先へリンクできます。

2017年度のサマーインターン経験者のレポートはこちらから!参考にご覧ください。

 

またJISP奨学金制度についてご質問等ございましたら、お問い合わせページからどうぞ!