Skip to content

ニュース

世界人口の今…長くなった人生をより生産的に過ごすために

かつて1870年には30歳程度だった世界の平均寿命は、現在では73歳となり、かつ延び続けています。過去150年間で人類にとって最も偉大な成果の一つである長寿化に伴い、より高齢まで生産的により良く過ごすためには何が必要とな…

続きを読む

IMFのコロナウイルス対策支援とは

連日ニュースでも取り上げられている新型コロナウイルスの急速な感染拡大をめぐる状況は、IMF加盟国の3分の1以上が直接影響を受けており、今や地域限定の問題ではなく全世界的に非常に深刻であり、さらなる悪化も十分ありうる状況と…

続きを読む

無料オンライン講座をセルフペース法で活用

IMFの無料オンライン教育講座(MOOCs:ムークス)のedXでは、たくさんのエコノミクス&ファイナンス講座を用意しています。すでに開始されている講座でもセルフペース法で講座を最初から始めることが出来ます。見逃してしまっ…

続きを読む

日本経済は人口構造の変化が改革への扉を開く

IMFは少子高齢化に直面している日本経済についてのニュース記事を記載しました。日本経済の最新評価について、また今後、少子高齢化がどのような経済影響をもたらしていくのかなど、とても興味深い内容になっていますので日本語版と英…

続きを読む

カナダ留学の役立つ情報

JISP各受給者が実際に留学先として選んだ国はアメリカが多数ですが、他にカナダ、イギリス、フランス、オランダにも留学をしている受給者もいます。今回はカナダ留学を希望している方、また考慮している方に役立つカナダ留学フェアの…

続きを読む

英国大学・大学院留学の役立つ情報

JISP各受給者が実際に留学先として選んだ国はアメリカ、カナダ、フランス、オランダ、そしてイギリスです。留学先をこれから決める方、考え中や迷っている方、ブリティッシュ・カウンシルで開催される「英国大学・大学院留学セミナー…

続きを読む

日本がIMFに貢献してきたこととは

日本は1990年に国際通貨基金(IMF)の能力開発を支援する初のパートナー国となり、以降、日本政府はIMFに合計で6億5,100万ドルの拠出を行っています。このうち、約5億2,700万ドルがIMFの能力開発プロジェクトを…

続きを読む

平成から令和へ新時代のスタート

2020年、元号が令和となり最初の新年を迎えました。新しい時代へのスタート地点です。気持ちを入れ替え、目標を掲げ、一歩一歩確実に前進していきましょう。「継続は力なり」皆様一人一人がこの言葉を胸に、実りのある輝かしい年にな…

続きを読む

地球と世界経済の大切なバランス

私たちが共存する地球上の自然界ではすべてがつながっています。その一つとして、自然と経済のつながりについて、今後どれだけ重要視していくべきかが健全な自然と健全な経済の、そして私たちが生命を存続していくための大きな課題なので…

続きを読む