IMFでは世界各国出身の人達が働いています。

Japan-IMFスカラシップ・プログラムの応募で留学を考えているあなたへ…将来IMFで活躍しているご自身の姿を想像してみてください。ご存じですか?IMFでは150の国から集まった約2,700人のスタッフが働…

READ MORE >>

IMFマガジン最新号でノーベル賞受賞者をピックアップ

IMFマガジン「 FINANCE & DEVELOPMENT 」は年に4回、気になる世界の経済について興味深く、なおかつ役立つ内容を満載にして発刊しています。今年1冊目にあたる2018年3月号の内容とともに、記事…

READ MORE >>

IMFとエコノミーの関わりをもっと知るには

IMFは無料オンライン教育(MOOCS、ムーク)でedXによる3月28日から始まる新しい講座「Energy Subsidy Reform」(エネルギー補助金改革)を受け付けています。この講座ではIMFのエコノミストが補助…

READ MORE >>

日本のさらなる人口減少を防ぐには…

IMFブログでは少子化が続いている日本についてを取り上げています。出生率を引き上げ、労働力不足を暖和させるには今後のどのような社会変化が必要なのか…  詳しくはこちらをご覧ください。 またJISP奨学金制度に…

READ MORE >>

グローバル教育の第一歩

世界への第一歩を踏み出してみませんか? EducationUSAは2月12日に「アメリカ留学、はじめの一歩!at 都立中央図書館」を開催します。入場無料ですので、高校生、大学生、保護者の方々、またご興味のある方は是非ご参…

READ MORE >>

IMFソーシャルメディアには情報満載

夢や目的に向かって前進していく上で知識や情報は欠かせません。IMFエコノミストを目指している方、また興味のある方は是非IMFソーシャルメディアを通してIMFの様々な活動や活躍をご覧ください。IMF Social Medi…

READ MORE >>

さぁ新たなスタート地点へ!!

新年2018年が始まりました。清々しく各自がそれぞれの地点から目標に向かってスタートしたことと思います。自身の可能性を信じて本年を突き進んでいきましょう! Japan-IMFスカラシップ・プログラム(2018-2020)…

READ MORE >>

お正月休みにこそ英語のヒアリングを楽しもう!

2017年も終わりに近づいてきました。今年一年を振り返って「よく頑張った」「諦めないで良かった」「目標に達成した」または「やり残したことがある」「来年こそは」など人それぞれの思いがあると思います。どちらにしても気持ちを初…

READ MORE >>

留学先をどの国に考えていますか?

留学はのちに世界経済に関われるチャンスのスタート地点です。グローバル化が進む中、時代の変化とともに日本人の留学先に変化が出てきました。先日、朝日新聞がそれに関連した記事を掲載しましたので紹介します。記事の詳細はこちらをク…

READ MORE >>

IMFのエコノミストとして世界を羽ばたく!

将来、世界をまたぐエコノミストとして活躍したいあなたを私たちは応援しています。IMFに少しでも興味のある方は是非「私がIMFで働く理由」を述べる現役職員の声をお聞きください。今年度(2018-2020)のJapan-IM…

READ MORE >>

JISPスカラシップ・プログラム応募まだ間に合います!

今年度(2018-2020)のJapan-IMFスカラシップ・プログラム募集締め切り(2019年1月31日)まで3ヶ月を切りました。応募準備を進めている方、最終確認しましょう。応募を迷っている方、まだ間に合います。エコノ…

READ MORE >>

IMFポッドキャストにはエコノミーが満載!

ネット環境が優れている時代、たくさんの人がポッドキャストを利用し始めています。IMFでも専用のポッドキャストを発信しているのをご存知ですか?世界のエコノミーやファイナンス事情が満載な内容になっています。電車移動中や休憩時…

READ MORE >>