Japan-IMF Scholars Group Photo with Japanese Executive Director Takuji Tanaka at the International Monetary Fund in Washington on August 22, 2019.  IMF Photo/Joshua Roberts

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)及び日本の国際教育企画(International Education Blueprint: IEB)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

世界人口の今…長くなった人生をより生産的に過ごすために

かつて1870年には30歳程度だった世界の平均寿命は、現在では73歳となり、かつ延び続けています。過去150年間で人類にとって最も偉大な成果の一つである長寿化に伴い、より高齢まで生産的により良く過ごすためには何が必要とな…

READ MORE >>

IMFのコロナウイルス対策支援とは

連日ニュースでも取り上げられている新型コロナウイルスの急速な感染拡大をめぐる状況は、IMF加盟国の3分の1以上が直接影響を受けており、今や地域限定の問題ではなく全世界的に非常に深刻であり、さらなる悪化も十分ありうる状況と…

READ MORE >>

無料オンライン講座をセルフペース法で活用

IMFの無料オンライン教育講座(MOOCs:ムークス)のedXでは、たくさんのエコノミクス&ファイナンス講座を用意しています。すでに開始されている講座でもセルフペース法で講座を最初から始めることが出来ます。見逃してしまっ…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship