Japan-IMF Scholars Group Photo with Japanese Executive Director Takuji Tanaka at the International Monetary Fund in Washington on August 22, 2019.  IMF Photo/Joshua Roberts

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)及び日本の国際教育企画(International Education Blueprint: IEB)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

IMFが取り組む加盟国支援活動

新型コロナウィルスにより世界が危機に直面しました。IMFは3月後半から加盟国である80ヶ国に対し、総額US$87870.83 million(SDR 63,891.3 million)の資金援助をしています。支援金分配内…

READ MORE >>

IMF職員による新しい研究で分かったこと

IMF財政局の課長補佐である本田氏と、東京都立大学の経済経営学部教授である宮本氏による著書がIMFブログに掲載されています。「高齢化する国では財政刺激の効果が低い可能性」をトピックとし、両者はIMFの新しい研究を元に「新…

READ MORE >>

気軽に聴けるTEDで英語力アップ

TEDトークは、エコノミックはもちろん、テクノロジー、化学や心理学など、また他にも様々なトピックが揃っているので、あなたが好奇心を持つトークを見つけることができます。空き時間などを利用して気軽にトークを聴きヒアリング力ア…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship