jisp scholars 2022-2024 group photo 1000x900

Japan-IMF スカラシップ・プログラム

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(Japan-IMF奨学金)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

TOEFL®とGRE®とIELTSの違い

Japan-IMF奨学金に応募するにはGRE®️とTOEFL®️(またはIELTS)の2つのスコアが必要になります。また、ほとんどの海外大学出願にもテストスコアの提出を要されますので、どのテストスコアが必要かを同時に確認…

READ MORE >>

IMFマガジン F&D 2023年3・6・9・12月号

IMFマガジン F&D 2023年12月号:人工知能 近年では「AI」という言葉を聞かない日がないほど急速にAIテクノロジーが加速している中、「このテクノロジーによる影響が最終的にプラスに働くかどうかは定かでない…

READ MORE >>

日本がIMFに貢献してきたこととは

日本は1990年に国際通貨基金(IMF)の能力開発を支援する初のパートナー国となり、IMFの能力開発プロジェクトやアジア太平洋地域事務所(OAP)の活動支援、また、「日本-IMFアジア奨学金プログ ラム」と「博士号取得の…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship