Skip to content
jisp how much should you save for retirement

国によって異なる退職後の必要な貯蓄額

IMFは「退職後の生活に必要な貯蓄額」をテーマに高齢化が進む社会における貯蓄と年金制度の相互作用に焦点を当てた調査の記事をIMFブログに掲載しました。80ヶ国のデータを用いて、今後30年間の公的貯蓄(政府貯蓄)と民間貯蓄が示されています。とても興味深い内容になっていますので、是非ご覧ください。日本語版英語版ともに紹介しています。

 

またJISP奨学金制度についてご質問等ございましたら、お問い合わせページからどうぞ!

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship