IMFマガジン

コロナ後の素晴らしい新世界を築く

「新型コロナ感染症が、いまだかつてなかったほどの劇的な社会的混乱と経済破壊を引き起こし、世界経済は社会的にも環境的にも、さらに知性面でも極めて持続不可能な状態にした。パンデミックの終息はまだ不確実だが、当初の猛烈な流行り…

READ MORE >>

レジリエントで持続可能な未来を築くには

「ここ数十年、グローバル化は革命的変化を引き起こしてきた。それに比べて既存制度の変化は遅く、複雑化するシステムとそのリスクを管理する手段との乖離が広がった。かつて金融危機が、そして今また新型コロナ危機が 明らかにしたよう…

READ MORE >>

パンデミックに陥った政治と経済が起こす互いへの影響

健康・経済・社会に前例のない影響を及ぼした新型コロナウイルス危機を免れた国はありません。世界各国の地域によっては第二波が今日も多数の感染者を発生しており、今後、第三波、第四波の危険性も起こりうる現状に立たされています。各…

READ MORE >>

世界人口の今…長くなった人生をより生産的に過ごすために

かつて1870年には30歳程度だった世界の平均寿命は、現在では73歳となり、かつ延び続けています。過去150年間で人類にとって最も偉大な成果の一つである長寿化に伴い、より高齢まで生産的により良く過ごすためには何が必要とな…

READ MORE >>

地球と世界経済の大切なバランス

私たちが共存する地球上の自然界ではすべてがつながっています。その一つとして、自然と経済のつながりについて、今後どれだけ重要視していくべきかが健全な自然と健全な経済の、そして私たちが生命を存続していくための大きな課題なので…

READ MORE >>

世界GDP成長とは裏腹に世界経済の闇を示すものとは..

年4回発行するIMFマガジン「FINANCE & DEVELOPMENT」の最新号(2019年9月号)が発刊されています。当号では、世界のGDPがこの40年間を経て76兆ドルも大幅に増加していながら、それに伴う「…

READ MORE >>

創設75周年を迎えるIMFが将来の課題に立ち向かうには

変化する世界に合わせ、IMF(国際通過基金)も変化している中、今後の問いとして「IMFが影響力を発揮し続けるために、どのように変化するべきか」そしてさらに、「今後、IMFが影響力を維持できる政治的環境になれるのか」が生じ…

READ MORE >>

IMFが指摘する男女格差の世界経済影響とは

年4回発行するIMFマガジン「FINANCE & DEVELOPMENT」の最新号(3月号)が発刊されました。今回は、男女格差の解消がどれだけ経済的影響を起こすのかについてとても興味深く掲載してあります。IMFの…

READ MORE >>

IMFが取り上げる新しい社会契約について

年4回発行するIMFマガジン「FINANCE & DEVELOPMENT」の最新号が昨年12月発刊されました。今回は「新しい社会契約」をタイトルとし、テクノロジーやグローバル化がもたらす不安を克服することが市民と…

READ MORE >>