jisp questions to scholar of Michigan State University | visit japanimfscholarship.org

JISP受給者の現役留学生にアンケートを実施!

今現在、JISP受給者としてアメリカのMichigan State University(ミシガン州立大学)に在学中の大学院生さんからいただいたアンケート返答をいくつか紹介します。ミシガン州立大学経済学部についてはこちらを!

Japan-IMFスカラシップ・プログラム応募を検討している方、迷っている方また応募したいがどの大学に通うか決まってない方、是非参考にしてみてください!!

JISP奨学金応募の準備はたいへんだった?
用意するものは大学院への出願時とそれほど変わりませんが、奨学金の要件などを参考に研究計画などを書き直すのに時間がかかりました。

推薦状を依頼する教授をどのように決めた?
修士課程で留学をしていたので、その時に推薦状を書いていただいた先生にお願いしました。入学直後に出願手続きを始めたため、留学先の先生には頼みませんでした。

教授に依頼する推薦状のやり取りはスムーズだった?
先述の通り前年にもお願いしていたので特に問題はありませんでした。

TOEFLはいつ頃受けた?
最終的に入学年の前年5月に受けたIELTSを利用しましたが、前年11月までTOEFL, IELTSの両方を受けました。

留学先大学をどのように決めた?
TOEFLの成績がそれほど良くなかったため、関心のある分野が強い大学の中からIELTSで出願できるところを中心に出願しました。2校からオファーをいただき、条件の良い方(3年目以降のRAの機会など)に進学することにしました。

奨学金制度を考慮している学生へのアドバイスは?
TOEFL, GREは早めの対策が必要でした。テストスコアが足りなくて出願を断念した学校もあります。

在学している大学の良い所またはアピールしたいこと、また苦労していることは?
教育に関しては他所と大差ないと思いますが、生活費(特に住居費)がかなり安いようです。

滞在している土地の環境の良さや治安は?
大都市とはいえませんし、かなり寒いですが自然が多く、きれいなところです。また、治安は特に問題を感じません。

休みの時の過ごし方は?
今はコースワークが忙しいため、週末も勉強中心です。たまに大学内で行われるイベントに顔を出しています。

他にも違う大学の受給者からのアンケート返信も掲載していますので、そちらも合わせて参考に!!
JISP Scholar at Brown University
JISP Scholar at Columbia University
JISP Scholar at Rutgers University
JISP Scholar at University of California, Santa Cruz

またJISP奨学金制度についてご質問等ございましたら、お問い合わせページからどうぞ!