Japan-IMF Scholars Group Photo with Japanese Executive Director Takuji Tanaka at the International Monetary Fund in Washington on August 22, 2019.  IMF Photo/Joshua Roberts

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)及び日本の国際教育企画(International Education Blueprint: IEB)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

留学先をどの国に考えていますか?

留学はのちに世界経済に関われるチャンスのスタート地点です。グローバル化が進む中、時代の変化とともに日本人の留学先に変化が出てきました。先日、朝日新聞がそれに関連した記事を掲載しましたので紹介します。記事の詳細はこちらをク…

READ MORE >>

IMFのエコノミストとして世界を羽ばたく!

将来、世界をまたぐエコノミストとして活躍したいあなたを私たちは応援しています。IMFに少しでも興味のある方は是非「私がIMFで働く理由」を述べる現役職員の声をお聞きください。今年度(2018-2020)のJapan-IM…

READ MORE >>

JISPスカラシップ・プログラム応募まだ間に合います!

今年度(2018-2020)のJapan-IMFスカラシップ・プログラム募集締め切り(2019年1月31日)まで3ヶ月を切りました。応募準備を進めている方、最終確認しましょう。応募を迷っている方、まだ間に合います。エコノ…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship