Japan-IMF Scholars Group Photo with Japanese Executive Director Takuji Tanaka at the International Monetary Fund in Washington on August 22, 2019.  IMF Photo/Joshua Roberts

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)及び日本の国際教育企画(International Education Blueprint: IEB)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

IMFとエコノミーの関わりをもっと知るには

IMFは無料オンライン教育(MOOCS、ムーク)でedXによる3月28日から始まる新しい講座「Energy Subsidy Reform」(エネルギー補助金改革)を受け付けています。この講座ではIMFのエコノミストが補助…

READ MORE >>

日本のさらなる人口減少を防ぐには…

IMFブログでは少子化が続いている日本についてを取り上げています。出生率を引き上げ、労働力不足を暖和させるには今後のどのような社会変化が必要なのか…  詳しくはこちらをご覧ください。 またJISP奨学金制度に…

READ MORE >>

グローバル教育の第一歩

世界への第一歩を踏み出してみませんか? EducationUSAは2月12日に「アメリカ留学、はじめの一歩!at 都立中央図書館」を開催します。入場無料ですので、高校生、大学生、保護者の方々、またご興味のある方は是非ご参…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship