Japan-IMF Scholars Group Photo with Japanese Executive Director Takuji Tanaka at the International Monetary Fund in Washington on August 22, 2019.  IMF Photo/Joshua Roberts

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度

博士号取得のためのJAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)は、日本政府が資金を提供し、国際教育協会(Institute of International Education: IIE)及び日本の国際教育企画(International Education Blueprint: IEB)の協力を得て、IMFの能力開発局(Institute for Capacity Development)が管理・運営を行っています。もっと読む→

jisp web-fb-insta IMF managing director on IMF podcast 変化する仕事の性質により良い適応を | visit japanimfscholarship.org

ミレニアル世代の仕事についてIMFの政策とは

毎年何百万人もの若者が労働市場に就いている中、常勤の給付を受ける機会への入り口は年々に狭まっている現状、また若者の失業が上昇している現状にIMF専務理事のクリスティーン・ラガルド氏はミレニアル世代(新世紀世代)の仕事のあ…

READ MORE >>
jisp web-fb orientation by fulbright | visit japanimfscholarship.org

アメリカ留学準備のためのオリエンテーション

今秋からアメリカの大学もしくは大学院へ留学が決定している方が対象の渡米準備オリエンテーションがEducationUSA、フルブライト・ジャパンにより開催されます。 アメリカから来日した教授の公演や留学経験者によるパネルデ…

READ MORE >>
jisp web-fb working at the IMF | visit japanimfscholarship.org

Japan-IMFスカラシップを経てIMFに就職!

JISPはマクロ経済学の実務専門家としてIMFで働くことを目指す、日本人奨学生への支援を目的としています。全てのJISP奨学生はIMFで行われる有給夏季インターンシップの修了後、博士課程終了後にIMFエコノミスト・プログ…

READ MORE >>

Follow us on Instagram!

@japanimfscholarship