IMFが取り組む加盟国支援活動

新型コロナウィルスにより世界が危機に直面しました。IMFは3月後半から加盟国である80ヶ国に対し、総額US$87870.83 million(SDR 63,891.3 million)の資金援助をしています。支援金分配内…

READ MORE >>

IMF職員による新しい研究で分かったこと

IMF財政局の課長補佐である本田氏と、東京都立大学の経済経営学部教授である宮本氏による著書がIMFブログに掲載されています。「高齢化する国では財政刺激の効果が低い可能性」をトピックとし、両者はIMFの新しい研究を元に「新…

READ MORE >>

気軽に聴けるTEDで英語力アップ

TEDトークは、エコノミックはもちろん、テクノロジー、化学や心理学など、また他にも様々なトピックが揃っているので、あなたが好奇心を持つトークを見つけることができます。空き時間などを利用して気軽にトークを聴きヒアリング力ア…

READ MORE >>

無料オンライン教育講座で経済学を英語で学ぼう

IMFが無料で教育講座を提供しているedX(無料オンライン教育講座:MOOCs)から、IMFとオーストラリアの大学がそれぞれ提供している各コースを紹介します。両コースともセルフペース講座なので、時間や場所問わず受講できま…

READ MORE >>

新型コロナウイルス・パンデミック下の世界経済見通し

IMFと東京大学が「新型コロナウイルス・パンデミック下の世界経済見通し」について、最新のデータを元に特別セミナーをウェビナーで行いました。IMFチーフエコノミストであるGopinath氏と東京大学大学院経済学研究科の渡辺…

READ MORE >>

IMFのエコノミスト職を目指す

IMF(国際通貨基金)のエコノミストは、加盟国の経済開発や経済政策に関係する業務、金融政策、銀行業務の監督、財政問題などの一般的な政策や専門的な事柄に関する業務、 また、大半の任務には加盟国への出張を伴うなどの活動をしま…

READ MORE >>

パンデミックに陥った政治と経済が起こす互いへの影響

健康・経済・社会に前例のない影響を及ぼした新型コロナウイルス危機を免れた国はありません。世界各国の地域によっては第二波が今日も多数の感染者を発生しており、今後、第三波、第四波の危険性も起こりうる現状に立たされています。各…

READ MORE >>

今年度(2021-2023)のパンフレット公開

今年度(2021-2023)のJISP奨学金のパンフレットが公開されました。今年度は、申込み締切日が昨年度より1ヶ月早い11月30日になっていますので、ご注意ください。応募資格や方法など、パンフレットの内容は下記の画面か…

READ MORE >>

アメリカ大学・イギリス大学の合格を目指す

海外の大学へ留学を目指している方へ、留学までの準備や英語の教育、また合格の鍵などのアドバイスを紹介します。今回はアメリカ大学とイギリス大学について役立つ情報です。   アメリカ大使館の公式マガジン「アメリカンビ…

READ MORE >>

今年度(2021-2023年度)の応募申込み期間

今年度(2021-2023年度)のJISP奨学金応募申込み期間は2020年8月1日(予定)〜 2020年11月30日(決定)となりましたので、取り急ぎ報告致します。締切日が1ヶ月早まりましたので、遅れのないよう応募準備を…

READ MORE >>

カリフォルニア大学バークレー校のオンラインコース

IMFが無料オンライン教育講座を提供しているedX(無料オンライン教育サービス)では、各国多数の大学も参加し各分野の講座を提供しています。JISP先輩受給者が通ったカリフォルニア大学バークレー校も参加しているうちの1校で…

READ MORE >>

アジア小規模企業への資金供給

新型コロナウイルスによる、市民生活と企業活動の急停止といった大きな打撃はアジアをはじめ、世界中に広がりました。感染拡大防止策や社会距離戦略の影響を最も受けている中小企業のサービス産業は、より深刻なリスクに直面しています。…

READ MORE >>